archives

ゲゲゲの女房


BR>

 

オリジナルヘッダー画像とバナーサービスのみためデザイン

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.09.10 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

嵐星社に関するうわさ。

今日も元気にお得な嵐星社に関する話をお届けします

【ゲゲゲの女房】第73回(6/21)[深沢氏復活希望の光] - ショコラの ...
入院中に、「嵐星社」(らんせいしゃ)という出版社を立ち上げたそうです。元丸の内の商事会社の重役秘書の女性、加納郁子(桜田聖子)という美人を入院中にゲット♪.社長秘書兼編集助手として雇い、一緒に村井家を訪れました。......

不死身>『ゲゲゲの女房』第73話 - もう…何がなんだか日記 - 楽天 ...
じゃなくって、丸の内の重役秘書を新会社“嵐星社”に引き抜き。美人を連呼してたので、どう見てもナンパですよね(笑)会社も立ち上げて、本も作って、すごい療養でしたね(^^;)さすが不死身の深沢さんですね♪(^^)彼が福の神になって、貧乏神......

ゲゲゲの女房 73話目
上京されては仕事にならないので、布美枝さんだけ帰省することに汽車賃が工面できません。そこに深沢さんが来ました。結核から治ったようです。捨ててしまった原稿料を渡してくれました嵐星社という会社を創ったようです。なして嵐星なんでしょうね。......

競馬で勝ち組になる方法


スポンサーサイト

  • 2010.09.10 Friday
  • -
  • 03:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック